ページ本文へ

EP Consulting Services

経理・税務/給与計算・社会保険アウトソーシングサービス

Professional Outsourcing by EP Consulting Services

  • お知らせ
  • News Letter
  • 会社概要
  • English
  • お問い合わせ

給与計算・社会保険
外資系企業向け

Home > 給与計算・社会保険 > 外資系企業向け

EPCS の外資系向け給与計算・社会保険アウトソーシング

EPCSの給与計算・社会保険アウトソーシングは、バイリンガルスタッフを数多く配置し、外資系企業のお客様をサポートいたします。
特有の論点がある外資系企業の給与計算、社会保険及び労務管理のアドバイスまで、お客様のニーズに合った最適で包括的なソリューションをご提案します。
日本進出時からのサポートも多く手がけておりますので、海外本社との直接のコミュニケーションもご安心してお任せいただけます。

外資系企業向けサービス例

事業所設立支援

日本に進出される外資系企業には、役員派遣など設立当初からサポートを行ないます。
日本子会社・日本支店や駐在員事務所などの形態に応じて、また、ExpatsあるいはLocal hireといった雇用形態に応じて、最適な社会保険の適用関係をご案内するだけでなく、本国での労働条件を日本の基準にローカライズした雇用契約書や就業規則を作成いたします。

給与計算、社会保険

ExpatsのTax equalizationや非居住者源泉などを含む給与計算及び居住関連費用やホームリーブなどの経済的利益のGross-up計算などを含んだサービスです。
また、本国の口座に給与の一部を振り込む海外送金サービスも行なっています。社会保障協定の適用又は脱退一時金などの社会保険手続代行はもちろんのこと、複雑な制度に対する海外本社からのお問い合わせにもバイリンガルで対応いたします。

ページの先頭へ

まずはお問い合わせください。サービスに関するご質問やご相談につきましては、インターネットよりお問い合わせください。

お問い合わせ

2011年12月1日に株式会社EOSは、株式会社パナッシュと合併し株式会社EPコンサルティングサービスとなりました。

  • EP Consulting Services
  • BBS

© Copyright 2012 EP Consulting Services Corporation. All rights reserved.